BLOG

あなたの知らないもうひとつのダイヤモンドあなたの知らないもうひとつのダイヤモンド

硬いやつは脆(もろい)やつ

物質の大きな原則として、硬いものは脆い性質があります。ガラスなどがいい例ですが、ダイヤモンドも正にそうです。そして、一つのダイヤモンドの中にもとても硬くて脆い部分があります。

写真は典型的なダイヤモンド原石の形ですが、ここの三角形の部分(専門的には[111]面といいます)が最も硬いといわれています。しかし、この三角形の面に沿って比較的簡単な力ではがれる(あるいは割れる)性質もあります(専門的には「劈開(へきかい)する」と言います)。

この「硬くて脆い」ダイヤモンドの性質を説明するときによく人間に私は例えます。

頑固で頭でっかちな人は案外脆くないですか??

もちろん自分自身の戒めの意味を込めています。

ブランドマネージャー 北川大輔
ANOTHER DIAMOND
https://anotherdiamond.jp/