BLOG

あなたの知らないもうひとつのダイヤモンドあなたの知らないもうひとつのダイヤモンド

ハイブリッドダイヤモンド

ハイブリッドダイヤモンド。

現代の技術によって色々なダイヤモンドが出てきますね。これは外側だけ人工ダイヤモンドの層があるものらしいのです。中身はダイヤモンド類似品。謳い文句は、「ダイヤモンドと同じで安い!」

ちょっと整理してみましょう。

天然ダイヤモンド:30億年前に炭素が結晶化してできたもの

人工ダイヤモンド:人工的に作ったダイヤモンドで中身も天然同じで安い。天然ダイヤモンドでは極めて稀な純度の高いダイヤモンドも作れます

ハイブリッドダイヤモンド:外側だけ人工ダイヤモンド。硬さはちょっと劣るけど、光の屈折率は同じで最高ランクのカラーも作れます。人工ダイヤモンドよりもさらに安い

こうなってくると次は、中身は炭素じゃないけど輝きに関わる屈折率、分散度は天然ダイヤモンドと全く同じで宝飾基準で最高のものを作りました。名前は「X-Diamond‼︎」なんていうものが出てきそうです。

ダイヤモンドをダイヤモンドとたらしめるものは一体なんでしょうか?人工的に同じ輝きを作れるのなら、それ以上のものを我々がお伝えしなければなりません。30億年を経てきた天然ダイヤモンドの魅力は決して輝きだけではないはずです。

https://www.growndiamondcorp.com/lab-grown-diamonds/difference-between-lab-grown-diamonds-and-diamond-hybrid.html

ブランドマネージャー 北川大輔