BLOG

あなたの知らないもうひとつのダイヤモンドあなたの知らないもうひとつのダイヤモンド

受け継がれるダイヤモンドの意外な伝統②

先日、インド・ムンバイへ出張にいってきました。

インドは歴史的に宝飾向けのダイヤモンドの研磨、そして取引が盛んな場所です。

ムンバイのBHARAT DIAMOND BOURSEと呼ばれる取引所は、大学のような広大な敷地にいくつもの建物があり、その中全てでダイヤモンドの取引がされております。

その敷地に入るためにはセキュリティーが厳しく、守衛が紹介者と連絡をとったあとパスポートの提示も当然求められます。

(ダイヤモンド選別の様子①)

(ダイヤモンド選別の様子②)

今回の受け継がれる伝統というのは、ダイヤモンドの下に敷いてあるシートです。

このシートは見覚えがあると思っていたら、弊社でも使っておりました。

緑色の四隅にそれぞれミシン目があり、一枚一枚やぶれるようになっております。

ダイヤモンド自身の色も選別の重要な要素となるため、環境も同一かつ均一でなければなりません。

そういう意味では工業、宝飾ともにこのシートが使われているのは納得がいくのですが、定形ではなくそして重いのです。

どのような経緯でこのシートが受け継がれているかはわかりませんが、これもダイヤモンドを扱っている人なら知っている昔からの伝統です。

ANOTHER DIAMOND ブランドマネージャー 北川大輔

———————————————————————————————————————————
ANOTHER DIAMOND / あなたの知らないもう一つのダイヤモンド
プレゼント 婚約指輪 記念日 サプライズ ダイヤモンド オリジナル
世界に一つ オーダーメイド 30代 40代 男性
———————————————————————————————————————————